転生貴族の異世界冒険録の5巻の発売日はいつ?内容やネタバレを調べてみた

ファンタジー
スポンサードリンク

 

『転生貴族の異世界冒険録』は、夜州による日本のライトノベルで、サーガフォレスト(一二三書房)より刊行されています。

著者の処女作で、「小説家になろう」発の異世界転生もの。

残酷描写も含まれているため、サイトでは“R15”となっています。

第五回ネット小説大賞 第二弾期間中受賞作品。

2018年3月より、マックガーデンにて、コミカライズもスタートしました。

 

スポンサードリンク

『転生貴族の異世界冒険録』のあらすじ

 

通り魔から幼馴染の妹をかばうために、刺されて死んでしまった主人公、椎名和也。

和也は、貴族の三男カイン・フォン・シルフォードとして、転生しました。

転生したのは、中世ヨーロッパに似た国で、夢にまで見た剣と魔法の世界です。

五歳の誕生日に洗礼を受け、世界を守護する七柱の神すべてから祝福を受けたカイン。

カインに与えられたのは、神々の多大過ぎる加護と、もはや規格外とも呼べるステータスで……!?

でたらめなステータスを隠しながらフラグを乗り越えて行く少年の、異世界転生物語。

この物語は、少年がチートな能力と日本の知識で無双する、王道ファンタジーです。

 

スポンサードリンク

 

『転生貴族の異世界冒険録』の5巻の発売日は?

転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~ 2017年6月15日発売
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~2 2017年11月15日発売
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~3 2018年5月15日発売
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~4 2018年11月15日発売

 

新刊の発売日はこのようになっています。

発売ペースは5~6か月のようですね。

5巻は、2019年の、4月15日または5月15日頃の発売になると考えられます。

『転生貴族の異世界冒険録』の5巻のネタバレは?

4巻では、冒険者登録をしたカインに、初依頼がありました。

国王より、マリンフォード教国から視察に訪れた聖女の、護衛任務の依頼です。

それにしてもカイン……本当に隠すつもりがあるのでしょうか……。

サブタイトル通り、『自重を知らない』ですねぇ。

4巻も面白いですが、サイトを覗いてみると、5巻はさらに面白そうです。

カインのチートな力は、話が進むにつれますますパワーアップしていきますよ。

気になった人はぜひ、「小説家になろう」サイトを読んでくださいね。

まとめ

お話のテンポが良いですね。

サクサクと、非常に読みやすい作品でした。

「転生」「主人公無双」「ハーレム」「異世界」などが好きな人には、大満足の作品になると思います。

主人公のカインが、アクティブで面白いです。

 

そして、もはや神レベルの、チートスキルがすごいです。

 

いっそ、すがすがしいほどの無双ぶりですね。

今の段階でここまで強いとなると、カインは一体、これからどうなってしまうのでしょう。

こちらの作品は、現在も「小説家になろう」で連載されているので、まずはサイトで読んで、気に入ったら、加筆修正された単行本もぜひ読んでみてください。

 

スポンサーリンク