大国チートなら異世界征服も楽勝ですよの最新刊(7巻)はいつ?内容やネタバレを予想してみた

MF文庫J
スポンサードリンク

 

『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?』とは、櫂末高彰先生による作品で、櫂末高彰先生は「学校の階段」が有名で、映画化もされた方で、昔から今でもライトノベルで活躍されている方です。

 

そして最近のライトノベルでは珍しく、どこかの連載作品でなく書下ろし作品となっています。

 

イラストは三上ミカ先生です。

 

通常の作品と違うのは、主人公チートで大国になるのではなく、チート能力なしで、最初から大国を統べる皇帝であることです。

 

寧ろ主人公チートは敵国で、それを大国の力で戦う話となっております。

 

スポンサードリンク

大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?のあらすじ

 

 

主人公は平凡な高校生、日和常信。

 

ある日の夜、いつも通り家で眠りについたはずでした。

 

しかし、気づくと石の床に寝かされており、そこには「召喚大成功だよっ。」と喜ぶ見た目は少女ですが、胸が揺れるほど大きい女の子(バオラ)と、祖父(ムツィオ)が、、、。

 

そこで、ムツィオから国の危機を救う為皇帝陛下の替え玉として召喚された事を聞かされるのでした。

 

しかも、常信に従属魔法をかけ全て言いなりになるようにするはずが、バオラは自分に魔法をかけ陛下となった常信の言いなりになるようにしてしまい、、、

 

この広い帝国の全てが常信の思い通りになり、この先国の危機は回避できるのか、、

 

又、常信の言いなりになってしまったバオラはどうなるのでしょうか、、、

 

大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?の発売日は?

 

巻数 発売日 副題
1巻 2017年02月25日 替え玉皇帝になったので美少女嫁も豊富です。
2巻 2017年06月24日 英雄嫁を増やすのも皇帝の大事な仕事です。
3巻 2017年10月25日 豊富な嫁の力があれば神の試練も余裕です。
4巻 2018年02月24日 現地嫁を訪ねるために諸国外遊に出かけます。
5巻 2018年06月25日 現地嫁と楽しみながら世界の黒幕を追い詰めます。
6巻 2018年12月25日 全世界の嫁に応援されて史上初の皇帝に返り咲きます。

 

1巻から5巻迄は4カ月おきに発売されていましたが、5巻から6巻までは6カ月の空きがあり、どこかで連載されている作品ではなく書下ろしですので、ストックも不明です。

 

元々2006年頃より連載をされている方ですので、締め切りや連載などは馴れていらっしゃるかと思いますので、次巻は今までと同じように4か月の間隔での発売で、4月頃に7巻が発売されると予想します。

 

大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?のネタバレは?

常信が皇帝になった事から、愛妾になりたいと何人かの姫や、獣人娘などが志願してきてハーレム状態に。

 

皇帝としての生活も満喫していました。

 

そんな中で本物の皇帝は呪殺された事から、そっくりだった常信が召喚されたこともわかりました。

 

5巻ごろから、グロリア帝国がある大陸を裏で支配してきた一族も出始め、6巻では、その一族のジャコッポ帝と戦う事になります。

 

強い相手ではありますが、これまで常信の仲間となった者達が集結!

 

7巻では、常信と仲間達が力を合わせジャコッポ帝は倒され平和が戻るのではないかと思われます。

 

しかし、この先また新たなる敵が現れたり、新展開を迎える可能性もあり目が離せません!

 

まとめ

 

最近のライトノベルには珍しい書下ろし作品ですが、学校の階段以降、全2巻で終了してしまっている作品が多かったので、長期連載作品としては久しぶりかと思いますが、2巻以降が出ているのは1巻が売れ、反応も良かった作品だからでしょう。

 

既に八月明久先生によってコミカライズされ、ドラマCDも発売されていますので、声優さんも決まっていることから、そのコミックの売り上げが良ければアニメ化もされる事になると思います。

 

物量戦が多い作品ですので昔であれば難しかった事も、最近のCGを使えば描くことも可能になっているので、是非とも見てみたいです。

スポンサーリンク