ストブラ(ストライク・ザ・ブラッド)の最新刊(21巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ファンタジー
スポンサードリンク

 

今までと一風変わった吸血鬼が登場する学園アクションファンタジーで、古典的な吸血鬼へのアンチテーゼともなるストライク・ザ・ブラッドは、現時点で小説が第20巻まで、漫画は完結しており全10巻で好評発売中です。

 

2013年にテレビアニメ化されており、同年10月から翌年3月まで放映されました。

その後は新規エピソードを含むOVAが展開され、現在では第3弾までが製作されています。

 

さて、そんなストライク・ザ・ブラッドですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

尚、ストライク・ザ・ブラッドの漫画を連載していた電撃大王は、eBookJapanでお得に読む事が出来ますよ。

スポンサードリンク

ストライク・ザ・ブラッドの20巻のあらすじ

前巻からの続きで、真祖たちの乱入によって混迷を深める絃神島の領主選争。

その収拾を図るべく、志緒と唯里たちは切り札となる12番目のアヴローラを連れて絃神島へと向かいます。

ところが、待ち受けていた第二真祖に襲われてしまい、彼女らを助けるために雪菜が単身で乗り込みましたね。

 

その一方で、集結した真祖たちと共鳴した眷獣たちの活性化が原因となって、古城は飢えと渇きに苦しんでいました。

そんな古城に第一真祖から眷獣たちの暴走を防ぐ方法が告げられます。

そして、古城は再会したアヴローラに第四真祖の力を全て譲り、無力な存在となりました。

 

しかし、黒幕のMARがこの世界と異境を繋げるために完全なる第四真祖を必要としていて、アヴローラが連れ去られてしまいます。

 

話はこういった展開ですが、今巻は何よりもアヴローラの圧倒的なヒロイン力が半端ない。

 

ストライク・ザ・ブラッドの小説の発売日は?

最新の第20巻が2019年6月8日に発売されています。

次の第21巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

ストライク・ザ・ブラッドの小説の最新刊(21巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2011年05月10日
第02巻 2011年09月10日 4ヶ月 ||||
第03巻 2012年02月10日 5ヶ月 |||||
第04巻 2012年06月10日 4ヶ月 ||||
第05巻 2012年10月10日 4ヶ月 ||||
第06巻 2013年02月10日 4ヶ月 ||||
第07巻 2013年04月10日 2ヶ月 ||
第08巻 2013年07月10日 3ヶ月 |||
第09巻 2013年10月10日 3ヶ月 |||
第10巻 2014年03月08日 5ヶ月 |||||
第11巻 2014年09月10日 6ヶ月 ||||||
第12巻 2015年02月10日 5ヶ月 |||||
第13巻 2015年06月10日 4ヶ月 ||||
第14巻 2015年11月10日 5ヶ月 |||||
第15巻 2016年05月10日 6ヶ月 ||||||
第16巻 2016年12月10日 7ヶ月 |||||||
第17巻 2017年06月09日 6ヶ月 ||||||
第18巻 2017年11月10日 5ヶ月 |||||
APPEND1 2018年01月10日 2ヶ月 ||
APPEND2 2018年04月10日 3ヶ月 |||
第19巻 2018年11月10日 7ヶ月 |||||||
第20巻 2019年06月08日 7ヶ月 |||||||

 

発売の間隔は平均して約4ヶ月半といったところでしょうか。

APPENDは早いスパンですが、第2部の終焉編からはゆっくりペースで進行していました。

そのあたりを考慮すると、第21巻の発売日は2020年の1月頃になりそうですね。

 

ストライク・ザ・ブラッドの漫画の最新刊(1巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
本編
第01巻 2012年12月15日
第02巻 2013年05月27日 5ヶ月 |||||
第03巻 2013年10月26日 5ヶ月 |||||
第04巻 2014年03月27日 5ヶ月 |||||
第05巻 2014年09月27日 6ヶ月 ||||||
第06巻 2015年03月27日 6ヶ月 ||||||
第07巻 2015年09月26日 6ヶ月 ||||||
第08巻 2016年04月27日 7ヶ月 |||||||
第09巻 2016年09月27日 5ヶ月 |||||
第10巻 2017年03月27日 6ヶ月 ||||||
こちら彩海学園中等部(4コマ)
第01巻

 

本編のコミカライズは完結しましたが、4コマの方は今も続いています。

しかし、2016年11月から連載されているものの、未だに単行本は出ていません。

その点を踏まえると、第1巻の発売日は2019年の12月以降になりそうですね。

ストライク・ザ・ブラッドの最新刊以降を読む方法

漫画の最新刊を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

しかし、ストライク・ザ・ブラッドの本編は完結していますので、現段階では続きが存在しません。

それでも、続編が描かれるとしたら同じ雑誌に掲載されるはず。

 

ストライク・ザ・ブラッドの最新話は電撃大王で読める

ストライク・ザ・ブラッド電撃大王で連載されていましたので、これを購読しておけばいち早く情報が入手できることでしょう。

他にも沢山の作品が連載されていますし、楽しめることは請け合いです。

 

それと、4コマの方は電撃文庫MAGAZINEで連載されています。

こちらも併せてチェックしてみてくださいね。

 

ストライク・ザ・ブラッドの最新刊はeBookJapanでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

ストライク・ザ・ブラッドのネタバレは

次巻は異境の攻略ですね。

しかし、古城と雪菜のコンビは力を失っています。

これから力を取り戻していくとは思いますが、どういった方法になるのでしょうか。

 

さすがに今の状態では手も足も出せないので、第三者の介入が考えられます。

何だか噛ませ犬みたいな扱いだった吸血王との戦いは終わったものの、真祖たちは絃神島に滞在しているので、結果的に見ると協力させるような展開があり得るかもしれませんね。

 

そして、異境でMARの総帥と決着を付け、それから真祖たちの話へ流れていくのではないかと予想します。

 

ストライク・ザ・ブラッドのあらすじ

〝 第四真祖〟――それは伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼。

十二体もの眷獣《けんじゅう》を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。

その〝第四真祖〟監視と抹殺のため、政府・獅子王機関は〝剣巫《けんなぎ》〟と呼ばれる攻魔師《こうまし》の派遣を決定。

しかしなぜか監視役として選ばれたのは、見習い〝剣巫〟の少女、姫柊雪菜《ひめらぎゆきな》だった。

対真祖用の最強の霊槍《れいそう》を携え、魔族特区〝絃神《いとがみ》市〟を訪れる雪菜。

そこで彼女が遭遇した〝第四真祖〟暁古城《あかつきこじょう》の正体とは――!

 

洋上に浮かぶ常夏の人工島で繰り広げられる、学園アクションファンタジー!

※電撃文庫より引用(https://dengekibunko.jp/special/stb/

 

伝説の存在とされていた世界最強の吸血鬼、第四真祖が日本に出現。

その監視と抹殺のために、政府の獅子王機関は剣巫見習いの姫柊雪菜を第四真祖のもとへ送り出しました。

分不相応な任務とその内容に戸惑いつつも、雪菜は魔族特区の絃神島を訪れます。

 

監視対象であり、第四真祖と目される暁古城は、島内の私立高校に通う一生徒です。

しかし、3か月前に先代から能力を受け継いだばかりなため、吸血鬼としては新米でした。

そんな古城が住む隣家へ引っ越した雪菜は、彼を警戒しつつもその人となりに触れていき、第四真祖という存在の意味や失われた過去、その核心となる聖殲に迫っていくのが第1部の『聖殲編』です。

 

聖殲を巡る大事件から約1か月が経ち、絃神市国では古城が行方知らずとなりました。

そして、現代とは比べものにならない技術を持つ終焉の真祖や未来からの介入者が現れて、新たな動乱が始まる第2部『終焉編』へと続きます。

 

まとめ

制御不能な怪物を受け入れて、それを救おうとする人々の物語がコンセプトのストブラ

第1部の聖殲編となる第15巻までは映像化されるそうです。

どういった形になるのか判然としませんが、おそらくはOVAでしょう。

 

原作小説の方も第2部が佳境に入ると思いますし、力を失った古城と雪菜がどういった行動を取るのか楽しみでなりません。

今までとは違った印象の吸血鬼ものですが、バディ(相棒)ものとしても知られていますので、ここにバトルが加わったものが好きな方にはオススメできる作品ではないでしょうか。

尚、そのストライク・ザ・ブラッドの漫画を連載していた電撃大王はeBookJapanでお得な価格で読めますので、この機会に活用してみてください!

スポンサーリンク