お人好し職人のぶらり異世界旅の最新刊(5巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

アルファポリス
スポンサードリンク

領地として賜ったイーアス村に領主の館を建てる話が持ち上がり、その流れで村中に上下水道も敷設するのなら大白金貨で5000枚、日本円にしておよそ50億円という途方もない額になると試算されました。

 

その後に行われた第5王女スマルとの昼食会では、彼女から帝国への留学に2ヶ月間だけ同行してほしいと頼まれ、その条件でならと良一は承諾します。

 

そして、訪れた帝国では国家転覆を謀っている一味が存在し、現在の諸外国友好路線に一石を投じてくるという内容でしたね。

 

スポンサードリンク

お人好し職人のぶらり異世界旅の発売日は?

最新の第4巻が2019年4月18日に発売されています。

次の第5巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2018年02月01日
第02巻 2018年08月01日 6ヶ月
第03巻 2018年12月01日 4ヶ月
第04巻 2019年04月01日 4ヶ月

 

(◎=早、○=普、●=遅)

 

発売の間隔は平均して約4ヶ月半といったところでしょうか。

まだ発行数が少ないために判断は難しいのですが、あまり大きなブレがありません。

しかし、アルファポリス掲載分のストックは第4巻時点ですべて消費してしまいました。

そのあたりを考慮すると、第5巻の発売日は2019年の9月以降になりそうですね。

 

 

お人好し職人のぶらり異世界旅のネタバレは

引き続き、帝国訪問編になるのでしょうか。

他国との友好路線に異を唱える反抗勢力の沈静化を目指しつつ、アンゼリカと仲を深めていく流れが最もあり得そうな展開です。

 

もういっそのこと、厄介者には良一の力を見せつけたら早いのですが、お人好しにはいささか難しい手段ですし、逆に利用されてしまう危険性も懸念されます。

そのため、やはりこの場面ではセラ&シーアと契約を交わしたモアがキーになりそうですね。

 

それと、神殿のことも忘れてはなりません。忘れたら神様が泣いてしまいます。

こちらでもアンゼリカが活躍してくれるかもしれませんね。

 

お人好し職人のぶらり異世界旅のあらすじ

お助け職人の異世界ドタバタ道中、始まり始まり!

電気工事店を営んでいた青年、石川良一はある日、怪しいバナー広告をタッチしたことがきっかけで異世界転移することに。ぶらり旅する第二の人生……のはずだったけど、困っている人は放っておけない。分身、アイテム増殖、超再生など、神様から授かった数々のチートと現代技術でお悩み解決。料理を振る舞い、借金姉妹を助け、時には魔物を蹴散らして、お助け職人良一、リヤカー引いて今日も行く!

※アルファポリスより引用(https://www.alphapolis.co.jp/book/detail/1044505/4673

怪しいバナー広告をうっかり踏んでしまったことで、石川良一は異世界に転移します。

 

この時に神様から授かったチート能力を駆使して着実に生活基盤を築いていくのですが、良一は困った人を見ると捨て置けません。

それはもう、借金に喘ぎ病に苦しむ幼い姉妹に手を差し伸べ、なぜか現れた山の主を対処するほどにお人好し。

こういった一件から幼い姉妹が良一の家族となり、彼らはまた旅に出るのでした。

そうしてゆっくりと仲間を増やしていき、ドラゴン退治などで手柄を上げて貴族に叙され、またどこかで人を助けていく物語です。

 

まとめ

元々は『電気工が異世界に行ったら』というタイトルで連載を始めましたが、あまり電気工要素がなかったからか、現在の名称に改題されました。

お人好しな元電気工が異世界のあちこちを行き来するという内容に変わりはありませんので、こういったものに興味を引かれる方は楽しめる作品かもしれませんね。

スポンサーリンク