無職転生の最新刊(21巻)の発売日はいつ? 内容やネタバレを調べてみた

MFブックス
スポンサードリンク

『無職転生 – 異世界行ったら本気だす -』は、MFブックスから刊行されている日本のライトノベルです。
著者は理不尽な孫の手さん、イラストはシロタカさんが担当されています。
2014年1月24日に第1巻が発刊され、2019年1月25日には最新の第20巻が発売されました。

また、フジカワユカさんによる漫画版がコミックフラッパーで連載されており、既刊は9巻。
こちらはComicWalkerでも掲載されているので、最新話を無料で読むことが可能です。

 

小説家になろうでは長きに亘って累計ランキング1位を維持していて、もはや不動の人気を誇る超有名作品です。

 

スポンサードリンク

無職転生のあらすじ

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。ついで目を覚ました場所は――なんと剣と魔法の異世界だった!!

ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、「今度こそ本気で生きて行くんだ……!」と後悔しない人生を送ると決意する。

前世の知能を活かしたルーデウスは瞬く間に魔術の才能を開花させ、小さな女の子の家庭教師をつけてもらうことに。さらにはエメラルドグリーンの髪を持つ美しいクォーターエルフとの出会い。彼の新たな人生が動き始める。

――憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、ここに始動!

※MFブックスより引用(http://mfbooks.jp/1544/

 

 

この作品は、主人公であるルーデウス・グレイラットの一生を描いた物語です。

 

とても仲が良い両親のもとに生まれ落ち、幼い頃から魔法の勉強に励みます。

合法ロリな家庭教師のおかげで魔法の使い方は更に上達し、その腕前は早くも一級品。

クォーターエルフの幼馴染みにその技を伝授するほどでした。

そして、ツンツン従姉妹にも魔法や勉学を教えることになり、何もかも順調に新たな人生を過ごしていました。

 

ところが、ツンツン従姉妹とも仲良くなってきたころ、世界を揺るがす大事件が起こります。

ルーデウスたちが暮らしていた周辺一帯で強制的な転移魔法が行使されたのです。

その魔法は誰も逃れることができず、ルーデウスとツンツン従姉妹はこの世界で最も危険といわれている魔大陸へと飛ばされてしまいました。

 

そこからは、ただ家に帰ることだけを目標に掲げて行動します。

まずは冒険者になって日々の生活費を稼ぎ、ゆっくりとですが着実に故郷へ向かいます。

道中では様々な人物と出会うことになり、なんと父親や妹とも再会することが叶いました。

合法ロリな家庭教師とは会えないままでしたが、ようやく故郷に帰り着くこともできました。

 

しかし、母親や幼馴染みは見つかっていません。

今までずっと一緒に過ごしたツンツン幼馴染みも、ルーデウスのもとから去って行きます。

 

ここで一つの区切りとなり、魔法大学編へ移行します。

その後も勉学に勤しんだり、誰かと結婚したり、母親を探しに行ったりして多忙極まる日々を送ることになりますが、ヒトガミという存在がルーデウスに付きまといます。

 

おそらくは神様だろうという見当が付くものの、敵か味方かもわかりません。

このヒトガミが物語のキーマンになっており、ルーデウスの人生にも深く影響を及ぼします。

 

無職転生の21巻の発売日は?

最新の第20巻が2019年1月25日に発売されています。
第21巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。
次の表を参考に予想してみました。

 

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2014年01月24日
第02巻 2014年03月25日 2ヶ月
第03巻 2014年05月25日 2ヶ月
第04巻 2014年08月25日 3ヶ月
第05巻 2014年10月24日 2ヶ月
第06巻 2015年02月25日 4ヶ月
第07巻 2015年08月25日 6ヶ月
第08巻 2015年10月23日 2ヶ月
第09巻 2016年01月25日 3ヶ月
第10巻 2016年03月25日 2ヶ月
第11巻 2016年05月25日 2ヶ月
第12巻 2016年08月25日 3ヶ月
第13巻 2016年12月25日 4ヶ月
第14巻 2017年04月25日 4ヶ月
第15巻 2017年07月25日 3ヶ月
第16巻 2017年10月25日 3ヶ月
第17巻 2018年01月25日 3ヶ月
第18巻 2018年05月25日 4ヶ月
第19巻 2018年08月25日 3ヶ月
第20巻 2019年01月25日 5ヶ月


(◎=早、○=普、●=遅)

発売の間隔は平均して約3ヶ月といったところでしょうか。
これだけの巻数なのに、平均に近い間隔を維持しています。

そして、最も開いたときでも6ヶ月しかありません。

これらを踏まえて予想すると、第21巻の発売日は2019年の3月~4月頃になりそうですね。

 

無職転生の19巻~20巻のネタバレ

19巻は、努力が実ったルーデウスとは裏腹に、パックスはベネディクトとの出会いを機に努力するも結局それが実らないという悲しい結末で終わっています。

 

エリスが出産したり、ジュリがザノバの帰りを待つなどわずかに救いはありますが、残されたランドルフとベネディクトのことを考えるとやはり心苦しいですね。

無職転生の21巻のネタバレは

クリフとザノバの卒業式、ミリシオンではゼニスの実家、そしてミリス教団の教皇と会談した第20巻でしたね。

 

そこから続く第21巻は、ギースを見つけ出しますがゼニスは家まで送ったと言われます。

しかし、そんな事実はありません。

そこでラトレイア家に行ってみるも、クレアは知らないと「しらばっくれる」様子。

さらに衛兵がきたことでルーデウスは仕方なく屋敷を後にします。

 

翌日は教皇と謁見し、ゼニス誘拐事件の相談をします。

ただ、教皇は立場的に協力するのは難しく、あまり良い手が浮かびません。

それでも、どうにかしてクレアに意趣返しをしたいルーデウスは、神殿騎士団のテレーズと連携を取り合い、まるで「詰め将棋」のように外堀から埋めていきます。

順調に事が運び、ルーデウスの下手くそな絵も完成間近になったころ、王級の結界に捕らえられ、神子誘拐容疑で異端審問に掛けられてしまいます。

 

何を言っても無駄になる理不尽な裁判が行われ、ルーデウスは術奪いの刑に処されることになりましたが、左手の先に仕込んでおいた吸魔石によって窮地を脱しました。

そして、神殿騎士団の聖墳墓の守り人隊との戦闘が始まります。

1対8という多勢に無勢ですが、ルーデウスは傷を負うことなく対処し、彼の代名詞ともいえる泥沼も使っていくものの、泥沼は流砂でレジストが可能。

魔法大学でも教わらない方法だけに、隊長を務めるテレーズには自信がありました。

ルーデウスが放った他の魔法にも対抗策が打たれ、濃霧が吹き飛ばされた後には、巨大な岩の甲冑が佇んでいました。

もちろん、魔導鎧一式の中に入っているのはルーデウスで、圧倒的な戦力でもってあっさりと撃破します。

ところが、すべてが終わった後にルーデウスは神子と目が合ってしまいました。

彼女の能力からたったこれだけで全てを見透かし、自ら両手を広げます。

それを見たルーデウスが、「ひっくり返して玉を拾う」ように神子を拉致しました。

 

こういった流れで始まり、「強気交渉」「何を迷う事があるのか」「家のため、娘のため」「恩のため」「裏切り者に逃げられて」「帰還、報告、そして次の舞台へ」などと続きます。

もしかしたら、「狂犬と神の子」が後半に入るかもしれません。

 

アニメ化はいつ?

なろう作品が次々とアニメ化しているので気になりますよね。

しかし、残念ながら現段階ではアニメ化の情報は出回っていないようです。


物語が動き出すまでの序盤が長いことや、一部の設定が重いこと。

それに加えて、主人公の発言内容がかなり際どいことも考えられますし、今更感というものがあるのかもしれません。

 

何にしても、ひとりの人生を描いている特性上、どうせ作るならじっくりと時間をかけて良いものに仕上げてほしいですよね。

 

まとめ

異世界に転生し、幼少時から魔法を鍛え上げ、世界に名を轟かす魔法使いになる。

それまでにも前世の知識でお金を稼ぎ、名だたる冒険者からも一目置かれる存在となる。

そして、ヒロインと結婚して子供もつくり、家族とも良好な関係を築いていく。

 

今となってはありきたりで陳腐な展開ですが、この作品があったからこそ小説家になろうで定着したテンプレなのかもしれません。

スポンサーリンク