高2にタイムリープした俺が当時好きだった先生に告った結果の最新刊(5巻)の発売日はいつ? 内容やネタバレを予想してみた

GA文庫
スポンサードリンク

誠治が校門を出たところで女子小学生からの声かけ事案が発生。

いくつか言葉を交わしたのち、公園に誘っておきながら自宅へ連れ込むという驚きの手管を見せた第4巻。

 

この少女の中身が愛人体質のタイムリーパーだったからよかったものの、ひとつでも歯車が狂えば柊木ちゃんとの明るい未来に暗雲が立ちこめていたことでしょう。

なにせ、柊木ちゃんは誠治とたった1週間会えないだけでもの凄く凹む人ですし。

 

そして、今巻の未来では柊木ちゃんと破局して妹の夏海ちゃんの婚約者になっていました。

この謎を解き明かすべく、今までにない頻度で過去と未来を行き来していましたね。

 

なお、Xデーラストの自主規制は……やっぱり自主規制ということで。

 

スポンサードリンク

高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果の発売日は?

最新の第4巻が2019年3月15日に発売されています。

第5巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

次の表を参考に予想してみました。

 

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2018年01月15日
第02巻 2018年04月13日 3ヶ月
第03巻 2018年10月15日 6ヶ月
第04巻 2019年03月15日 5ヶ月

 

(◎=早、○=普、●=遅)

 

発売の間隔は平均で約4ヶ月半といったところでしょうか。

まだ刊行数は少ないですが、速筆作家というわけではなさそうですね。

そのあたりを勘案すると、第5巻の発売日は2019年の8月頃かもしれません。

 

高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果のネタバレは

突破の鍵ということで、次巻は紗菜回ですね。

 

この先で特大の兄妹喧嘩が起こったとしても、一緒に暮らしていたという事例もありますし、険悪な状態を回避するだけなら可能でしょう。

ただし、柊木ちゃんとは別れる未来ばかりなので、ここがネックになりそうです。

 

それと、第4巻の後半で発生した紗菜と柊木ちゃんの入れ替わり。

これが伏線となって絡んでくるのでしょうか。

まずは今までの隠し事を打ち明けようとする流れから入るのかもしれませんね。

 

その後、どういう展開になるにしろ、超ド級ブラコンの活躍っぷりに期待したいです。

 

高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果のあらすじ

アラサー社畜な日々を送っていた俺は、ある朝目覚めると高2の春にタイムリープしていた。

当時好きだった先生・柊木ちゃんに告白しないまま卒業したことをずっと後悔していた俺は、今度こそ告白すると――まさかのOK。

見事付き合えることになったのだった!!

でも、付き合ってみると先生は男をダメにする女の人で、常に俺を甘やかしまくる。

尽くし過ぎる先生とバレないように付き合いながら甘々でイチャイチャな学園生活が始まる!!

毎話美味しいとこだけをサクッと読める連作短編形式。

web小説投稿サイトで大人気の中身アラサーで高2な俺と俺を甘やかしたい先生が贈る日常イチャラブコメディ!!

※GA文庫より引用(https://www.sbcr.jp/products/4797395662.html

 

過去に戻って早々に、憧れの先生に告白して自分の願望を叶えた主人公・真田誠治。

 

以後は、可愛くて賢くて包容力もあるけど、ちょっとポンコツなお姉さんとのイチャラブ生活が始まります。

 

双方共に相手しか視界に入らないようなバカップルで、恋人的シチュエーションも目白押し。

 

しかし、これは過去を改変した結果なので、誠治の知らない未来が訪れます。

 

そのため、微細な変化がもたらす影響に翻弄され、過去と未来を行き来する物語です。

 

まとめ

終始しイチャラブするだけと思っていたら、徐々にストーリー性が増してきました。

果たして、誠治は柊木ちゃんが共にいる未来へと辿り着けるのでしょうか。

 

そして、年明けにはコミカライズが始まり、多くの読者が待ち望んでいた一線を越える展開(自主規制)も描かれましたし、勢いに乗り始めた作品かもしれません。

スポンサーリンク