放課後は異世界喫茶でコーヒーをの最新刊(6巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ファンタジア文庫
スポンサードリンク

秋の肌寒さを感じる季節。

歌姫の公演で賑わっていた街も落ち着きを取り戻し、ユウの店も深夜営業から通常の昼間営業へと戻した。

 

季節のメニューを考えたり、手紙の返事を書くためにアイナに異世界文字を教えてもらったり、お客さんとのチェス勝負に乗ってみたりと、この世界にだんだんと馴染みはじめたユウ。

 

ひとつ気がかりなのは、治療魔術師になるための勉強で忙しい、リナリアとの距離。

そんな中、貴族のお嬢様アイナに結婚話が持ち上がる。

スポンサードリンク

放課後は、異世界喫茶でコーヒーをの6巻の発売日は?

1巻 2017年6月20日
2巻 2017年12月20日
3巻 2018年5月19日
4巻 2018年9月20日
5巻 2019年2月20日

 

現在まで、このような間隔で発売されています。

 

直近の5巻が2019年2月20日に発売しており、早くて4か月、遅くても6か月の発売間隔です。

上記を踏まえると、遅くても2019年8月20日頃には発売するのではないかと推測されます。

 

 

放課後は、異世界喫茶でコーヒーをのネタバレは

本巻ではリナリアの出番は少なめ。

アイナに縁談話が持ち上がり、メインヒロインとして、そして友人としてのポジションを確立させるお話となります。

 

また、二つの世界の間で自分の居場所がどこにあるのか、を考えさせられるユウと、傍らで話を聞くリナリア。

二人はすれ違っていても、確実に絆は深まっているようです。

 

今回はアイナがメインでしたので、次巻ではリナリアを中心にお話が展開することを期待しているのですが、彼女は勉強で忙しいので…。

もしかしたら、新しいキャラクターなんかが登場するかもしれませんね。

放課後は、異世界喫茶でコーヒーをのあらすじ

魔法の息吹がかかったアイテムや食物が産出される『迷宮』を中心に栄える迷宮都市で、現代からやってきた高校生店主「ユウ」は、一軒の喫茶店を営んでいた。

 

近所にある魔術学院に通う少女「リナリア」は喫茶店の常連の一人だが、どうやら目的は喫茶店グルメだけではない様子で…?

まとめ

最近多くなってきた異世界日常ものラノベですが、本作品はその中でも「何気ない日常を面白く描く」作品となっています。

 

思春期真っ只中の男女の淡い恋愛模様などが描写されており、個人的には大人が喫茶店で読んで雰囲気を楽しむ内容ではないか、と思っています。

 

内容も落ち着いているものだからか、文体もライトノベル独特の奇抜な感じのものではなく、大分読みやすいものとなっており、普段ライトノベルというジャンルを遠ざけている方にも読んでほしい逸品です。

 

人気もだんだん上がってきているのか、アニメ化を望まれる声も少しずつ見受けられますので、万が一アニメ化されるときのために、ぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク