電脳戦姫エンジェルフォースの最新刊(3巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

GA文庫
スポンサードリンク

勇人がエンジェルフォースの一員となってひと月が過ぎようとしていました。
夏休みに入り、エンジェルフォースのメンバーたちは海へ合宿に行くことになります。

彼らはそこで、部隊のサポートメンバーである美少女中学生姉妹・梨紗&紗羅と合流しました。

昼は謎の三人組を捕らえるための特訓を、夜はコテージでハプニングだらけの共同生活をおくります。

しかし、合宿の終わりが見えはじめたある日、彼らは突然《NOAH》の世界に閉じ込められてしまいました。

脱出の条件として課された五つのゲームを、各々の強みを活かして攻略していきました。

スポンサードリンク

電脳戦姫エンジェルフォースの3巻の発売日は?

 

1巻発売日 2018年9月4日
2巻発売日 2019年2月15日

 

つい先日、最新の2巻が発売されたばかりです。
1巻から約5ヵ月後の発売となっていますね。
次の3巻も半年以内に発売されるのではないでしょうか。

 

 

電脳戦姫エンジェルフォースのネタバレは

2巻は海での合宿ということもあり、水着多めで早くもサービスシーン満載でしたね。
3巻ではエンジェルフォースに新メンバーが加入するのではないでしょうか。

美少女たちで構成されたメンバーに、さらに美少女が加わることでますますにぎやかになりますね。
もちろん、美少女だけではなく、程よくシリアスな展開も繰り広げられていき、飽きさせない展開が続いていくのではないでしょうか。

電脳戦姫エンジェルフォースのあらすじ

電脳空間《NOAH》とはサイバーネット上に存在する、いわゆるVR空間。

“和泉勇人”は、悪友の“一ノ瀬和也”と毎日のように《NOAH》へダイブし、仮想空間での生活を楽しんでいました。

そんな二人の前に、学校の後輩の少女“天宮小春”が現れます。

ある日、勇人たち3人は《NOAH》の中で、ゲームの管理者と名乗る“フール”に出会います。

フールの罠にはまり、命を落とす和也と小春。

勇人も絶体絶命の危機に陥ります。

しかし、間一髪のところを二人の少女に救われました。

彼女たちこそ《エンジェルフォース》

《NOAH》内で発生する凶悪犯罪と戦う美少女部隊だったのです。

現実世界にもどった勇人は、彼女たちに腕を買われ部隊にスカウトされました。

メンバーの一人“姫毬”は勇人の実力を試すため、決闘を申し込んできます。

さっそく《NOAH》にダイブした勇人でしたが、なぜか姿が美少女に!?

《エンジェルフォース》は「可愛い女の子だけのチーム」なので、勇人のアバターは美少女に改造されていたのでした。

彼女たちに実力を示せた勇人は、《エンジェルフォース》の一員として《NOAH》の平和を守っていくことになるのです。

まとめ

ソードアートオンラインなどでも人気の、MMOファンタジーの世界を舞台にした本作。

美少女たちのサービスありアクションありで、好きな人にはたまらないでしょう。

仮想世界と聞くと、設定などがちょっと難しそうと思われる方もいるかもしれませんが

そこまで複雑な設定もなく、とても読みやすいのでオススメです!

スポンサーリンク