安達としまむらの最新刊(9巻)の発売日はいつ?内容やネタバレを予想してみた

ライトノベル
スポンサードリンク

岐阜県や愛知県などが舞台となっている百合百合しい作品の安達としまむらは、現時点で小説が第8巻まで、漫画は完結しており全3巻で好評発売中です。

 

漫画は既に完結したものの掲載誌を変えて新たなコミカライズが予定されており、時期は未定ですが2019年の5月にはテレビアニメ化が発表されました。

 

さて、そんな安達としまむらですが、最新刊の発売日はいつ頃になるのでしょうか。

その内容やネタバレ、そして発売日を予想してみました。

尚、安達としまむらを連載していたコミック電撃大王は、eBookJapanでお得な価格で読む事が可能です。

スポンサードリンク

安達としまむらの8巻のあらすじ

冒頭から10年後のあだしまを垣間見て始まる2年半ぶりの新刊。

高2の10月といえば修学旅行の季節で、その行き先は北九州でしたね。

 

しかし、班を作るには5人必要で、日野と永藤は別クラス。

安達の性格からしてしまむらと2人きりでなければ不満だろうから困っていると、同じクラスのパンチョ達に誘われて無事に班が決まりました。

 

そうして始まった修学旅行ではしまむらのバッグにヤシロが潜り込んでいて、バレないよう注意を払って行動します。

その後に描写された浴場では、しまむらの裸体を凝視して欲情する安達でしたが、しまむらはしまむらでそんな安達を受け入れていました。

 

翌朝にはパンチョが安達としまむらの仲に気付き、2人がラブラブカポォであると見抜きます。

この時にしまむらも安達がお気に入りであると自覚した様子。

それから訪れたテーマパークではバスを降りると周囲は濃い霧に包まれていて、しまむらと安達は姿を見失ってしまいます。

互いが互いを呼び合う中でヤシロが安達のいる方向を教えてくれて、2人は無事に合流することが叶いました。

どちらも離れている最中は不安で心細く、まるで2人の気持ちが暗喩されていたようですよね。

 

そして、ホテルでは2人で同じ部屋に入って同じベッドで互いに腕枕をして横になり、しまむらは10年後も安達と一緒にいたいと自分から気持ちを伝えます。

その時には一緒に海外旅行をしたいと告げれば、安達も大賛成というものでした。

今までは安達の想いがばかりが溢れていましたが、今回はしまむらの気持ちが多かったと思います。

それと、10年後もヤシロが滞在していたのは嬉しい情報でした。

 

安達としまむらの小説の発売日は?

最新の第8巻が2019年5月10日に発売されています。

次の第9巻が店頭に並ぶのはいつ頃でしょうか。

以下の表を参考に予想してみました。

 

安達としまむらの小説の最新刊9巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安
第01巻 2013年03月10日
第02巻 2013年09月10日 6ヶ月 ||||||
第03巻 2014年08月09日 11ヶ月 |||||||||||
第04巻 2015年05月09日 9ヶ月 |||||||||
第05巻 2015年11月10日 6ヶ月 ||||||
第06巻 2016年05月10日 6ヶ月 ||||||
第07巻 2016年11月10日 6ヶ月 ||||||
第08巻 2019年05月10日 30ヶ月 ||||||||||||||||||||||||||||||

 

発売の間隔は平均して約10ヶ月半といったところでしょうか。

あまりにも間が開いたため打ち切りかに思われましたが、アニメ化というビッグニュースを引き連れて実に30ヶ月=2年半ぶりに見事復活を遂げました。

それを踏まえて予想するなら、第9巻の発売日は2019年の11月頃になりそうですね。

 

安達としまむらの漫画の最新刊(1巻)の発売日は?

巻数 発売日 間隔 目安

ガンガン版

第01巻 2016年12月22日
第02巻 2017年06月09日 6ヶ月 ||||||
第03巻 2017年12月22日 6ヶ月 ||||||

電撃大王版

第01巻 未定

 

ガンガン版の発売間隔は平均して6ヶ月でした。

新連載は5月27日発売の電撃大王7月号から始まるので、まだまだ時間を要するでしょう。

そのあたりを考慮すると、第1巻の発売日は2019年の11月以降になりそうですね。

 

安達としまむらの最新刊以降を読む方法

漫画の最新刊を読み終わってしまい、次巻が待ち遠しいと感じたことはありませんか?

しかしながら、安達としまむらは完結していますので、現段階では続きが存在しません。

そんな中、原作小説の新刊発売と共に新たなコミカライズが告知されました。

 

安達としまむらの最新話は電撃大王で読める

ガンガンONLINE安達としまむらは完結しましたが、電撃大王で再びコミカライズの予定がされているため、こちらでならまだ発売されていない話を読むことが出来るはず。

連載開始は5月27日発売の7月号ですので、今なら始まりに立ち会えますよ。

 

電撃大王の最新刊はeBookJapanでお得に読める

どこで買っても同じ物なら、少しでもお得に手に入れたいのが人情ってものでしょう。

eBookJapanだとポイントが溜まるので、普通の店舗で買うよりもお得に入手できますよ。

電子書籍ならスマホがあれば事足りるため、保管場所に困らないのが利点ですね。

安達としまむらのネタバレは

最終話の先出しをされていますので、あんな感じの未来が訪れることは確定的に明らかです。

しかし、現在のしまむらは安達がお気に入りと気付いただけに過ぎません。

 

それでも、しまむらが一歩前進したことに相違はなく、安達にとっても非常に大きな変化となるでしょう。

日野と永藤の2人と一緒に、少しアダルトな世界におそるおそる片足から踏み入っていくのかもしれませんね。

さすがに直接的な描写は避けざるを得ないと思いますが……。

 

安達としまむらのあらすじ

のんびり日常を過ごす、安達としまむら。その関係が、少しだけ変わる日。

 

今日ものんびり日常を過ごす、女子高生な安達としまむらの二人。一緒に居て安心する二人は、ふとしたことで手をつないでドキドキしたり。……そんなお話です。

※電撃文庫より引用(https://dengekibunko.jp/product/adashima/311823200000.html

安達としまむらにはサボり癖があり、偶然にも居合わせた体育館の2階で出会いました。

それから2人は友達になって、好きなテレビ番組や料理のことを話したり、たまには卓球なんかをしたりして、やや不良女子高生ながらも至って普通な日常の中で友情を育んでいきます。

そんなある日、安達がしまむらに対して友情とは違う特別な感情を抱くようになり、2人の関係に少しずつ変化がもたらされるのでした。

 

まとめ

2年半にも及ぶ沈黙が破られ、10年経っても相変わらずの2人は良い最終話で始まりましたね。

何だかおかしな文章ですが、あだしまの第8巻はこういった内容です。

 

その本編では、しまむらの気持ちに変化が現れたことで安達はヒートアップするのでしょうか。

もしくは、あふれ出る想いが止められなくなったしまむらが暴走するのかもしれません。

漫画の新連載やアニメ化が告知されて、これからの展開にますます期待が募るばかり。

ゆくるもなくガチでもない百合作品ですので、興味の湧いた方はチェックしてみてくださいね。

 

なお、本作品は某ファッションセンターと何の関係もありません。

そんな安達としまむらの漫画を連載し始めるコミック電撃大王はeBookJapanでお得な価格で読めますので、この機会に活用してみてください!

スポンサーリンク